ワインが大好き・人の笑顔が大好き・熱く涙もろい講師
マスターワインコミュニケーター

マスターワインコミュニケーター認定番号No.3 : 安達 三都彦
プロフィール

・1972年2月10日生まれ 水瓶座 O型
・京都市嵯峨嵐山出身
・パッション(情熱)と、人の気持ちを大事にするのが得意な熱い男
実は単純で感動してすぐ泣いてしまう泣き虫男

好きなワイン 日本ワイン、オレンジワイン、ブルゴーニュワイン、シャンパン、ニュージーランドワイン
趣味・特技 ワイナリー巡り、旅行、ドライブ、音楽活動・鑑賞

学生時代ロックバンドを結成しライブ活動に励み(現在継続中)、お小遣い稼ぎに飲食店でアルバイトをしたことがキッカケで、お客様が食事をして喜んで帰って行かれる姿を目の当たりにする事にやりがいを感じて飲食業を志す。

ところが・・・
勉強が苦手だったので社会勉強のため、中小企業に就職し約10年間務めて退職。

飲食業界に復帰した後、2003年に鶏料理のお店『鶏小路』をオープン。

何でも凝り性な性格で、当時は芋焼酎ブームで100種類以上をお店に揃え焼酎の世界を追求し、
マンネリしてたところにワイン好きのお客様に影響されワインを飲み始める。
ワインは種類があるだけ、味・香り・見た目などの表情の違いがあるところに魅了され、そこから世界中のワインを追求し始め、沢山のワインの種類を取り揃え、近所のレストランとコラボしてワインイベントをしたり、
地域で大きなイベントを開催したりしていた。
2016年頃、自治団体から代表講師の大西タカユキ(おーみん)さんをご紹介頂いて出会うキッカケがあり、当時は実現は出来ないまま時間が過ぎて行った。

そこから数年すると何となくワインに対して刺激が無くなりマンネリ化してた頃、2020年コロナ禍に入り経営の先が見えなくなり『もっと楽しい事無いかな?、人を喜ばせる事ないかな?・この先どうしよかな?』と色々考えてた・・・・

2021年そんな時! 救世主の様に代表講師のおーみんから久しぶりに連絡があったんです(笑)
『コミュニケーション力、ワイン痛、専門用語を使わない、自由な表現で間違いは無い・・・』等のお話をされ一緒にやりませんか?と
僕自身が感じてた事の価値観や考え方が全く同じだった事に感動し『是非一緒にやりたい💕』と即決して入会しました(笑)

『ワインコミュニケーションフォーラム』に実際入会すると!

①ワインの楽しみ方を再発見
②日本ワインの魅力を再発見
③気の合うワイン仲間と過ごすとメチャクチャ楽しい事を再発見
④コミュニケーション力が向上し、開催するワイン会やワイナリーツアーが
より魅力的にレベルアップ

ホントに短期間で人生が変わりました。(ワインを通じて心が豊かになり、沢山の人に魅力を伝えたくなった。)

その後、ワイン仲間もどんどん増え続け、講師業の依頼があったり、ワイナリーでワインを造ってる人の想いをワインと共に沢山の人に届けたくなり、ワインショップをオープンするキッカケにもなりました。

ワインを通じて楽しく心が豊かになる『ワインコミュニケションフォーラム』をもっともっと沢山の人に届けて行きたい気持ちで溢れて、今もワクワクが止まらない〜💕みっちゃんです。