一般社団法人ワインコミュニケーションフォーラム代表理事

  • マスターワインコミュニケーター・ワインプロデューサー
  • 織部流の茶人(宗韻)
  • ラジオ関西「ばんばひろふみ!ラジオDEしょー!」準レギュラー
  • 出版物:「ワインを楽しむ教科書(ナツメ社)

プロフィール

兵庫県出身で血液型はA型。
関西学院大学商学部卒。

葡萄が苦手にもかかわらずワイン輸入業者に入社。
そこで出会った数々の素晴らしいワインのおかげでワインの魅力に目覚めてヨーロッパ各地のワイナリーを訪問して経験を積み、2011年に「ワインで世界を笑顔に!」をテーマに独立。

ワインと料理のペアリングを楽しむメディア通販「レモンタージュ 」の運営、飲食店のワインメニューデザインや取り扱いワインのプロデュース、ワインの業務用卸売などの事業を手掛ける。

また、ワイナリーで独自のワイン造りを企画する「ワインプロデューサー」でもあり、大名茶人・古田織部の失われた茶道を再現する織部流を学び茶人としても活動中。

2020年のコロナショックで既存の事業に大きな影響が出たが、そのタイミングでワイン業界における20年の経験を見つめ直し、自分がやってきた得意なことと、自分がこれからやっていきたいことを考え抜き、2021年3月に「ワインの知識」よりも「ワインを通じたコミュニケーション能力」を重視する【ワインコミュニケーター】を養成する一般社団法人ワインコミュニケーションフォーラムを設立。

代表講師として、完全オンラインの「ワインコミュニケーター養成プログラム」によって、ワインを通じて笑顔を生み出すコミュニケーション能力を身に付けた「ワインコミュニケーター」を養成し、資格認定を行っている。

起業した時のコンセプトである「ワインで世界を笑顔に!」を、養成したワインコミュニケーターの皆様と一緒に実現できることを夢見て、「ワインコミュニケーション」という新しい考え方を1人でも多くの方に知っていただけるように活動しています!

愛称は、おーみんです!

よく「なぜおーみんなの?」と聞かれるのですが、小学校時代のあだ名が元になっていて、社会人になってやや変形して「おーみん」になりました。呼びやすいので、自分の子供達や妻、親族、お客様、取引先の方からも「おーみん」と呼ばれています。

受講生メンバーにも「おーみんさん」と呼ばれているので、ぜひ「おーみん」と呼んでくださいね!

講師データ

専門分野
ワインコミュニケーション、面白いエピソードのあるワイン、世界のオレンジワイン
笑顔にしたい人
ワインで繋がる全ての人。
好きなワイン
涼しい産地のワイン、オレンジワイン、ヴァン・ナチュール(自然派ワイン)、ピノノワール種のワイン、日本ワイン、ニュージーランドワイン
趣味や特技
茶道、F-1、野球(阪神ファン)、ワイナリー巡り、美術館巡り、旅、音楽鑑賞(ハウスミュージック、ニューエイジなど)、作曲、三線、ウォーキング、ランニング、グランピング、ツーリング(バイク&自転車)